消費者向け
  • 事業者情報
  • 求人情報

みのり動物病院

事業所名みのり動物病院
業種分類 技術サービス業(他に分類されないもの) 
業種内容ペット診療、ペットトリミング、しつけ教室、ペットホテル
住所〒582-0019 大阪府柏原市平野1-12-15 ハイマートまつもと1F
アクセス近鉄大阪線 法善寺駅から徒歩10分
駐車場無料3台あり
電話番号072-972-2100
FAX072-972-2100
E-mailqqbn9nft9@siren.ocn.ne.jp
設立日平成15年3月
代表者氏名吉村範夫、吉村佳美
営業時間9:00~19:30
定休日土曜午後、日祝日
経営理念ペットのホームドクター
URL
(外部サイトに移動します)
http://minoriah.web.fc2.com/

※かしわらWEB版就職フェア(2016/9/1~10/31)は
終了いたしました。
みのり動物病院
  • イヌ・ネコを中心に一部のエキゾチックアニマルにも対応!
  • 東洋医学と西洋医学を組み合わせた医療を提供!
  • 診療以外にトリミング・ペットホテル・しつけ教室も!
  • 院内でペット飼っています!(かわいいです!)

職場風景


入ってすぐの待合室
正面にトリミングルームがあります
診察室は2つです
こちらが検査・処置室です

わが社の社訓

地域のペットのホームドクター
専門領域はありませんが、広く全般的に診られますので、地域に寄り添いペットと飼い主様に満足いただける医療を提供してまいります。また獣医同士の繋がりは広いので、まずは当院で診察し、必要があれば専門機関を紹介させていただきます。

当院の主力サービス

東洋医学と西洋医学を組み合わせた診療を行えるのが当院の強みです。例えば西洋医学では咳が止まらない方なら咳を止めるための薬、体の局部が痛いなら痛み止めの薬など、症状を抑えることに特化しており効果は強いですが、原因そのものに対する治療ではありません。また、効き目が強すぎて別の作用が生じてしまう恐れもあります。そこで、東洋医学(主に漢方・鍼灸)を採り入れることで根本からの解決を図ることができます。両者の良いところをバランスよく提供させていただきます。
求職者の皆さんの気になる情報を訊きだすコーナー!
今回の突撃インタビューに快く応じてくださった先生はこちら!
  • 名前:のりお先生(勤続13年)
  • 担当:獣医
  • ※写真は院で飼っているペットのそらちゃん(フェレット・7才)です。

1日のタイムスケジュール

動物看護士の場合(状況によって変動あり)

ペットトリマーの場合(状況によって変動あり)

それではさっそく聞いてみましょう!!!
Q1.お仕事のやりがいについてお聞かせください。
A1.やはりペットと飼い主様に満足いただける瞬間が一番嬉しいです。
Q2.お仕事の中で大切にされていることを教えてください。
A2.先ほど「満足いただく」と言いましたが、常に100%というわけにはいきません。助かる命もあれば、(寿命などで)助からない命も当然にあるわけで、そんなとき飼い主様がペットロス(死別したりすることで起こる心身への精神的・身体的症状)に陥らないように、常にペット・飼い主様ともにケアをしていくことが大切です。
Q3.大変だと思うところはどういったところでしょうか。
A3.昔は夜間救急の件数が多くて大変でしたが、今は夜間動物病院も増えたので、体力的に大変だと思うことは最近ないですね。精神的にもさほど大変だと思うところは・・むしろ、自分勝手な獣医に振り回されている看護師が大変かなと・・(苦笑)
Q4.どのような方がこの仕事に向いていると思いますか。
A4.トリマーさんは現在1名在籍で、入っていただくと2名体制になります。基本的にはこの2名でうまく回してもらわないといけないので、歩調を合わせていただける方が良いと思います。また学校ではイヌのトリミング実習が多く、ネコはあまり経験がないかと思いますが、ネコについても頑張って対応してもらいたいです。あと、やはり病院なので病気のペットも当然来られます。皮膚の悪い子だったりすると治療の一環としてトリミングすることもありますので、何でも経験だと思って意欲的にやってもらえると嬉しいです。
看護師については先ほど申し上げたとおり獣医に勝手な人が多いので・・あまりしっかりし過ぎず(笑)、我慢強い方に来ていただきたいですね。また、看護以外の雑多な業務もありますので、迅速かつ臨機応変に動いてもらえる方だと大歓迎です。
Q5.最後に求職者に向けて一言お願いします。
A5.色々と注文をつけるみたいになってしまいましたが、看護師もトリマーも元気で明るい子が入ってくれたら嬉しいです。院でお待ちしております。
顔出しはちょっと・・ということで院内ペットに顔出ししてもらいました(笑)
のりお先生、ありがとうございました!
取材後記(ヒアリング担当:産業振興課 舩冨)
最近の動物病院は診療だけに留まらず、ペットホテルやトリミング、しつけ教室までされるなんて多彩だなと、思わず感心してしまいました。
実は私自身もネコを飼っている身なので、ペットロスの話を聴いたときは考えただけで涙が出そうになりましたが、亡くなる直前だけでなく、継続的に心身のケアをしてくれる・・10年、20年とお付き合いをさせていただくというその精神は、まさに「地域のペットのホームドクター」だなと思いました。
自分勝手と自身を罵っておられましたが、ゆったりと構えられていて人の良さそうな先生でしたので、安心してご応募いただけたらと思います(笑)