消費者向け
  • 事業者情報
  • 求人情報

カタシモワインフード株式会社

事業所名カタシモワインフード株式会社
業種分類 飲料・たばこ・飼料製造業 
業種内容ワイン・ブランデー・ジュース等の製造
住所〒582-0017 大阪府柏原市太平寺2-9-14
アクセス近鉄大阪線 安堂駅から徒歩7分
駐車場なし
電話番号072-971-6334
FAX072-971-6337
E-mailkingselby@kashiwara-wine.com
代表者氏名高井利洋
定休日土日祝
認定・資格・免許・表彰大阪産(もん)五ツ星大賞「がんばる中小企業300社」
自慢の製品・技術・商品・サービス柏原ワイン・たこシャン
CSR活動130年続くぶどう畑を次の100年につなげる活動
URL
(外部サイトに移動します)
http://kashiwara-wine.com

※こちらの記事は、かしわらWEB版就職フェア
(2019/1/15~3/29)で作成したものです。
カタシモワインフード株式会社
  • 商品開発からイベント企画まで
  • ものすごくワイン通になれる
  • 働くお母さん同士、協力できる体制が整っている
  • 50年100年先を見据える企業(長く働きたい人向き)
  • 平成30年「農林水産大臣賞」(農林水産省)を受賞

職場風景


会社の外観
(テイスティングルーム内)

わが社の社訓

一、人生を楽しく生きよう
一、美味しいワインを造り続けて 葡萄畑と地域の文化を残す
一、大阪で一番有名なワインは堅下ワインにする
一、日本一美味しくて安全で 従業員が一番飲みたいのは堅下ワインにする

わが社のエース製品

カタシモワイナリーには60種類以上の商品があり、どれもエース級の逸材ですが、中でもイチオシは「たこシャン」と「葡萄華(budouka)」です。
「たこシャン」は『たこ焼きに合うワイン』という斬新な発想から生まれたスパークリングワイン。瓶内二次発酵という非常に手間の掛かる製法で造られています。
「葡萄華」は堅下甲州ブドウの搾りかす(皮部分)を発酵させて蒸留することで造られるジャパニーズグラッパ。グラッパとはイタリア産の蒸留酒のことで、初の国産グラッパを製造・販売したのがカタシモワイナリーなのです。
大正元年創業の歴史あるワイナリーですが、このように数々のユニークな発想とチャレンジ精神を持って商品開発に磨きをかける他、地域性を活かしたイベント企画にも力を入れています。

たこ焼きに合うワイン「たこシャン」

カタシモワイン直売所店内の様子

カタシモワイン祭り2015の様子

左からたこシャン、柏原醸造ワイン、葡萄華