事業者向け
  • 事業者情報
  • 求人情報

株式会社松井製作所

事業所名株式会社松井製作所
業種分類 金属製品製造業 
業種内容金属プレス加工及び金型製作
住所〒582-0024 大阪府柏原市田辺1-2-7
アクセス近鉄大阪線 河内国分駅から徒歩10分
駐車場なし
電話番号072-977-7227
FAX072-976-0860
E-mailinfo@matsui-ss.co.jp
創業日昭和39年1月
代表者氏名松井健守
業務時間8:30〜17:00
休業日日祝・第1土曜日・夏期・年末年始
資本金1,000万円
従業員数25名
URL
(外部サイトに移動します)
http://www.matsui-ss.co.jp/

株式会社松井製作所
  • 取引先との信頼は厚く継続して受注があります!
  • リピート率も高く、増産してほしいという依頼も多数!
  • ノルマはなく、能力を超えた過度の押しつけもありません
  • 周りが住宅地なこともあり、残業は少ないです

募集要項

【フルタイム・正社員求人】

  • 募集人員 金型2名
  •  
  • 職務内容 *プレス金型部品及び産業機械部品の加工
    *旋盤、フライス盤を用いて金属部品を切削加工
    *研磨機を用いて金属部品を研磨加工
    *ワイヤー加工機、放電加工機を用いて金属部品の加工もあり、放電加工の経験あれば尚良し
  •  
  • 雇用形態 正社員(試用期間2か月※同条件)
  •  
  • 雇用期間 雇用期間の定めなし
  •  
  • 応募要件 *学歴:不問
    *経験:不問(機械加工経験あれば尚良し)
    *資格:不問(クレーン、フォークリフト免許あればなおよし)
    *年齢:59歳以下
  •  
  • 勤務地 柏原市田辺1-2-7(マイカー通勤可・バイク、自転車可)
    ※転勤の可能性なし、通勤手当あり(上限なし)
  •  
  • 就業時間 8:30~17:30(休憩60分・時間外月平均20時間)
  •  
  • 休日等 週休二日制・日祝他(原則第1、3、5土曜日休み、夏季休暇、年末年始休暇)、6か月後の年末年始休暇10日、年間休日数105日
  •  
  • 賃金 月給(a+b)180,000~270,000円
    a 基本給170,000円~250,000円
    b 住宅手当5,000円、能率手当5,000円~15,000円
    c 皆勤手当(給与3日分)もしくは精勤手当(給与1日分)、扶養家族手当
    昇給あり(ベースアップ込みの前年度実績:月あたり~2%)
    賞与あり(前年度実績:年2回 計2.00月分)
  •  
  • 加入保険等 雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金、退職金共済、退職金制度(勤続3年以上)
  • 特記事項 作業服貸与

【パートタイム求人】

  • 募集人員 プレス2名、二次加工3名
    ※以下、条件等が異なる場合はプレス二次加工に区別
  •  
  • 職務内容 プレス:自動車用部品のプレス加工
    〇具体内容
    *機械に部品を1個ずつセットし加工、目視検査(ほぼ座り仕事です。細かいキズを見分ける必要があります)
    *材料や製品の運搬作業。慣れてくれば、金型取り付け補助など仕事の幅を広げていただきます。
    ※未経験者歓迎!!初めての方でも短期間で覚えていただけます。
    ※男女共に活躍できる職場です。
    二次加工:軽作業(製品の簡単な組立・検品・梱包)
    〇具体内容
    *プレス加工した製品の簡単な組立・個装・梱包作業
    *プレス加工した製品の検品作業(細かいキズを見分ける必要がある作業です)
    ※作業はほぼ座って行っていただけます。
    ※取扱う製品重量は50g~500g程度です。
  •  
  • 雇用形態 パート労働者(試用期間2か月※同条件)
  •  
  • 雇用期間 雇用期間の定めなし
  •  
  • 応募要件 *学歴:不問 *経験:不問 *資格:不問 *年齢:59歳以下
  •  
  • 勤務地 柏原市田辺1-2-7(マイカー通勤可・バイク、自転車可)
    ※転勤の可能性なし、通勤手当あり(上限なし)
  •  
  • 就業時間 8:30~17:30(休憩60分・時間外なし)
    ※又は8:30~17:30の間の6時間以上(プレスのみ)
  •  
  • 休日等 週休二日制・日祝他(原則第1、3、5土曜日休み、夏季休暇、年末年始休暇)、6か月後の年末年始休暇10日、週予定労働日数5日程度
  •  
  • 賃金 時間額950~1,000円
    昇給あり(ベースアップ込みの前年度実績:時間あたり~20円)
    賞与(業績に応じて寸志)あり
  •  
  • 加入保険等 雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金
  • 特記事項 プレス:正社員登用あり
    共通:*作業服貸与
    *雇用条件により加入保険・有給休暇は異なります
    *就業時間、就業日は相談に応じます
    *繁忙期に1日2時間程度の残業が発生することがあります

職場風景


二次加工現場その1(女性も活躍しています)
二次加工現場その2(製品組立作業中です)
プレス現場(たくさんのプレス機が並ぶ光景は圧巻です)

わが社の経営理念


経営理念が社員全体にわかるように見やすい位置に掲示されていました。
絶えず可能性を求めた物づくりに挑戦し続け、品質・価格・スピード・技術に優れた製品を創り、お客様の大きな満足と信頼を得る事によって、企業価値を高め、社員の生活の安定・維持を図り、社会への貢献と会社の発展を目指します。全ての社員が、個性を発揮し、かつ発展させる事の出来る、働き甲斐のある会社を目指します。

主力製品とわが社で稼働する自慢のプレス機たち

主力製品は自動車のベアリング、オイルクーラー、冷却装置関係などの足回り、ベアリングのシールなど多岐にわたります。また電線ストリッパーはそのほとんどがわが社で作られたものです。

電線ストリッパー

25トン~200トンの数々のプレス
25トン~200トンのプレス機が全部で23台あります。
昨年末にも大型プレス機を導入したところで、さまざまな製品に対応することができます。小さな機械は座って作業しています。女性も担当しています。
求職者の皆さんの気になる情報を、社員さんから訊きだすコーナー!
今回の突撃インタビューに快く応じてくださった社員さんはこちら!

写真左から、松井さん、森さん、水崎さん、佐田さん
松井さん:入社3年目。前職は造船業。趣味は陶芸。
みんなが頼るまとめ役!
森さん:入社14年目プレス担当の主任、趣味はゲーム(アクション系)
水崎さん:入社5年目二次加工リーダー、前職は印刷業、
入社5年目二次加工リーダー、前職は印刷業、
佐田さん:入社1年目金型担当。趣味は剣道。得意技は小手

~今回の突撃インタビュアーはこちら!~

柏原市商工会 経営指導員 室谷 

1日のタイムスケジュール

森さん(プレス)の場合(状況によって変動あり)

水崎さん(二次加工)の場合(状況によって変動あり)

佐田さん(金型)の場合(状況によって変動あり)


今回募集職種のお仕事内容について教えてください。
金型の製造をしています。また研磨作業や部品加工もしていますよ。
4人のグループで仕事をしていて、先輩が仕事をしっかり教えてくれるので安心です。
二次加工のリーダーをしています。現在はパートの方を中心に10人グループで仕事をしていて、周りの方の仕事の下準備をしてから、製品にゴムやビスといった付属品をつける組立、検品、梱包といった主に最終工程の作業をしています。
11人のグループでプレス加工をしています。プレス作業主任資格を取り金型のセットや動作確認ができるようになりました。大きなものから小さなものまでプレス加工をします。意外と小さいもののほうが難しかったりするんですよ。
いまはおかげさまで受注が多く、注文が受けきれない場合もあるほどです。周りが住宅地なので長時間作業による残業もあまりできませんし。近々大型プレスも導入する予定なのですので是非応募してほしいです。
お仕事のやりがいはどういったところでしょうか。
狙っていた数値にぴったりになったときが嬉しいですね。また金型の仕事でなんでもできる先輩がいるのでその人みたいになりたいです!
できる仕事の範囲が増えていくことがとても楽しいです。またリーダーとして仕事の段取りを把握し周りのみんなと協力して進めていけることにやりがいを感じます。
自動プレス機がうまく動かないとき、試行錯誤をしてうまく動き出したときはとてもやりがいを感じます。
苦労するな、大変だなと思う部分はどのようなところでしょうか。
いまはまだしんどいと感じることよりも、わからないことを周りが教えてくれてできないことが増えていくことが楽しいという気持ちが大きいです。
リーダーなので最終工程をみるため責任感がいりますね。また二次加工で大変なゴム切りなど、みなさんが気持ちよく仕事ができるよう、できるだけ僕が率先して担当します。ですので体力勝負なところが大変ですね。
ゴム切りは何回も力を入れ続ける作業なので、体の部分に負担がかかるんですよね。水崎さんお疲れ様です。
プレス加工は大きい型になるとプレス機に取り付ける作業が大変ですね。仲間と協力して取り付けるときもあります。またその中でミリ単位の精度を求められるときもあります。
最後に、求職者に向けて一言お願いします!
自分のやる気次第で、未経験の方でも大丈夫です。先輩が丁寧に教えてくれます。また部門の垣根を越えてコミュニケーションできるというか、休憩時間や仕事の打ち合わせの時なんかにちょこちょこ話もして楽しいですよ。
ひと通りの仕事を覚えるにはやはり5~10年かかります。
ただ入社してからずっと担当が同じかというと、動く可能性もあります。佐田さんも今は金型ですがプレスに行くかもしれませんし、水崎さんは入社当初はプレスでしたからね。
忙しいときは部門を超えて応援し、金型設計からプレス加工まで一貫した生産ラインがあるからこそ高い品質の製品を作ることができます。
そういった体制が当社の強みです。ぜひ一緒に働きましょう!
取材後記(インタビュアー:柏原市商工会 室谷)
長時間にわたるインタビューも快く引き受けてくれ、みなさん活き活きと仕事をされている様子が伝わってきました。
金型設計から23台あるプレス機での加工まで一貫でき、ものづくりが好きな方にピッタリな職場とのことです。
昼休憩にはみなさん部門の垣根を越えて一緒に好きなゲームをしたり談笑したりとくつろいでいるところが見受けられ、良好な職場関係であることが感じ取れました。ぜひ応募していただきたいと思います。