【7/31まで】商店街サポーター創出・活動支援事業 課題解決プラン(チャレンジ型)第2次募集の開始について

大阪府商工労働部中小企業支援室より情報提供

商店街サポーター創出・活動支援事業 課題解決プラン(チャレンジ型)第2次募集が開始しております。

詳しくはこちらをご参照ください。
http://www.pref.osaka.lg.jp/shogyoshien/shogyoshinko/challenge30-02.html

概要

 商店街は、地域住民の買い物の場を提供するだけでなく、地域コミュニティの担い手としての役割など、重要な機能を有していますが、近年、店主の高齢化による後継者問題や集客力の低下など、様々な課題も見られるところです。
 大阪府では、商店街活性化に意欲的であるものの自主的に活性化に取り組むことが困難(空き店舗の増加や商店街組織への加入が減少)な府内商店街を対象として、商店街以外の企業、団体等から、商店街の活性化につながる先導的な事業プランの第2次募集を行っています。書類審査により選ばれた優れたプランについては、提案者により、実際に府内の商店街で事業を実施していただきます。

応募期限

平成30年7月31日(火)まで